外部テキストエディター(ワード、エクセル、その他文書作成ソフトなど)
下書きした記事をリッチエディターに貼り付けて投稿されますと、コピー元の
情報をHTMLと認識し、テンプレートが崩れたり、記事が重なって表示される
場合があります。

下書きした文章を貼り付けて投稿する場合には、以下のショートカットによる
コピー&ペースト(プレーンテキストの貼り付け)をご利用いただくか、
比較的ご利用環境の影響を受けにくいシンプルエディターをご利用ください。


・Windowsの場合
 ctrl + shift + v 

・macの場合
 command + shift + option + V
 

●記事投稿フォームの選択
「管理者ページ」→「ブログ設定」→「基本設定」 →「記事投稿方法の設定」



<関連マニュアル>
 管理者ページマニュアル「投稿エディターを選択しよう」
 http://manual.jugem.cc/?eid=10
 

シンプルエディターで改行ができない場合は、記事投稿画面から、
下記の設定をおこなってください。

【自動改行とは】
記事作成の際に改行タグ<br />を記述していただかなくても、
キーボードのエンターキーを押した箇所で、直接改行が反映される機能です。
 

◆シンプルエディター 自動改行設定
管理者ページ→記事の投稿→投稿画面→記事の詳細設定→
記事の自動改行→有効


未来の日付で記事を投稿すると、その日なると記事が自動で「公開」されます。
例えば記事をお時間のある時にまとめて書いておいて、
毎日一つずつ公開したい場合などにご活用ください。

※未来の日付で投稿されている記事は「記事の一覧」で
 のマークが表示されます。
※時間の指定を行うことはできません。 日付が変わってから公開されます。
※未来の日付を指定すると、その日まで記事はブログ上に公開されません。


商品のレビューは「商品レビュー」機能で、
商品の検索から投稿まで行う事ができます。

<関連マニュアル>
管理者ページマニュアル「レビュー機能を使ってみよう」
http://manual.jugem.cc/?eid=17
 

記事の中に他のサイトへのリンクを貼りたい場合には、
入力支援ボタンのリンクをご活用ください。

●リンクボタン


<文章にリンクを貼る場合>
リンクを貼りたい文字を選んで、クリック&ドラッグで反転させます。
その後、リンクボタンをクリックします。





ポップアップが表示されますので、リンク先のURLを入力して
「OK」をクリックします。




リンクが完了すると選択した文字の部分の色が変わり、
アンダーラインが表示されます。




<画像にリンクを貼る場合>
リンクを貼りたい画像をクリックした後、リンクボタンをクリックしてください。
表示されたポップアップにリンク先URL後「OK」を押すと同じようにリンクできます。



<リンクの解除>

●リンク解除ボタン


リンクされている文字や画像を選択したあと、リンク解除ボタンを押します。


記事の中の文字の色や大きさを変更したい時は、
入力支援ボタンをご活用ください。
入力支援ボタンについては、下記をご参照ください。

入力支援ボタンとはなんですか?
http://faq-jugem.jugem.jp/?eid=8


<関連マニュアル>
管理者ページマニュアル「文字の色や大きさを変える
http://manual.jugem.cc/?eid=16


記事の文字体を変更したい時は、入力支援ボタンをご活用ください。
入力支援ボタンについては、下記をご参照ください。

<関連FAQ>
入力支援ボタンとはなんですか?
http://faq-jugem.jugem.jp/?eid=8

<関連マニュアル>
管理者ページマニュアル「文字の色や大きさを変える」
http://manual.jugem.cc/?eid=16


文中で他のサイトへのリンクを貼ったり、文字の色や大きさを変更したい時は
入力支援ボタンをご活用ください。

各ボタンの機能は下記の通りです。
(※左から、リッチエディター・シンプルエディター・ウィジウィグエディターの表示です)



文字を太字にする。
太字にしたい部分をドラッグして選択してからボタンを押すと、
文字が太字になります。



文字を斜体にする。
斜体にしたい部分をドラッグして選択してからボタンを押すと、
文字が斜体になります。



文字に下線を入れる。
下線を入れたい部分をドラッグして選択してからボタンを押すと、
文字に下線が入ります。



文字に打ち消し線を入れる。
打ち消し線を入れたい部分をドラッグして選択してから
ボタンを押すと、文字に打ち消し線が入ります。



文字の大きさを変更します。
大きさを変えたい部分をドラッグして選択してからボタンを押してください。
ボタンを押すたびにサイズが変更されます。※Safariでは表示されません。



文字色を変更します。
文字色を変えたい部分をドラックして選択してから、
カラーパレットを開き、好きな色をクリックします。



リンクを貼り付けます。
リンクを貼りたい箇所をドラッグして選択してから、ボタンをクリックします。
リンクを入力するためのウィンドウが開きますので、リンク先のアドレスを入力して
「OK」を押してください。コピーしたURLを貼り付けても大丈夫です。

貼り付けたリンクは ボタンを押すことで解除されます。



記事の引用時に利用します。
引用にしたい部分をドラッグして選択してからボタンを押すと、
引用になります。※Safariでは表示されません。



記事を番号付きリスト表示にします。
リスト表示したい部分をドラッグして選択してからボタンを押すと、
番号付きリスト表示になります。



記事を箇条書きリスト表示にします。
箇条書き表示したい部分をドラッグして選択してからボタンを押すと、
箇条書きリスト表示になります。



絵文字エディター「PICTO」が起動します。



絵文字を入れたい部分でお好きな絵文字をクリックし挿入してください。
なお、絵文字エディター「PICTO」の詳細につきましてはこちらをご覧ください。
 

お客様がご利用のブラウザ内に、記事更新前の情報が保存されている場合、
更新内容を確認できないことがあります。

この場合、まずはスーパーリロード(キャッシュ無視・強制読み込み)を
お試しください。

●Windows
Internet Exolorer
 CTRL + F5
・Google Chrome
 CTRL + F5 / Shift + F5
・Firefox
 CTRL + F5 / CTRL + Shift + R
・Safari
 CTRL + R / CTRL + Shift + R

●Macintosh
・Google Chrome、Safari、Opera
 COMMAND + R
・Firefox
 COMMAND + Shift + R

 
上記方法でも解決しないい場合は、Cookieやキャッシュの削除
お試しください。

削除方法はブラウザごとに異なりますので、以下のマニュアルを
ご参照ください。

<関連マニュアル>
ブラウザのキャッシュ、Cookieの削除をする【Firefox】
ブラウザのキャッシュ、Cookieの削除をする【Internet Explorer 】
ブラウザのキャッシュ、Cookieの削除をする【Mac版 Safari】
ブラウザのキャッシュ、Cookieの削除をする【Google Chrome】
 

PICTOは下記ブラウザでのご利用を推奨しています。
推奨環境内のブラウザでのご利用をお試しください。
 

●Windows
Internet Explorer 7 以上
Firefox 1.5 以上
NetScape 8 以上
Opera 9 以上
Sleipnir 2.5 以上

●Macintosh
Firefox 1.5 以上
Safari 2 以上
Opera 9 以上


また、上記推奨環境内であるにもかかわらず「PICTOが起動しない・真っ黒になる」
という現象になるようであれば、ご利用端末でのFlash Playerのバージョンが古い
ことが考えられます。

Flash Playerのバージョンアップについては、下記を参照にしてください。
 

1.Flash Playerの下記URLにアクセス
 https://www.adobe.com/jp/software/flash/about/

※アクセスをして、アニメーションが表示されなければ、ご利用の
 Flash Playerが古いままとなりますので、Flash Playerダウンロ
 ードセンターにて最新版をダウンロード
 https://www.adobe.com/go/getflashplayer_jp